先輩社員紹介


木材課 大滝 拳さん(2015年入社)
東洋大学 社会学部 社会学科 出身
株式会社ひらい
木建部 木材課
大滝さんは、建築現場で使用する資材を扱う業務を行っています。現在は営業として様々な業務のかたわら、日々木材に関する知識と技術を磨いています。

ひらいのルーツは、山から木を伐り売る材木屋にあります。その知識や経験を現在に引き継いでいるのが、大滝さんの所属する木材課です。木材課では、テーブルなどに使われる杉やケヤキの大きな一枚板や、アメリカやカナダから直接買い付けてきた貴重な木材も取り扱っています。仕入れのため、これからは英語を話せる社員の存在も大変重要になってきます。

長年培ってきた「本当に良いもの」を見極める目利きの力も、ひらいには備わっています。これを後世に伝えていくために、大滝さんのような若手社員も活躍しています。